雨の匂いは『ペトリコール』ギリシャ語で「石のエッセンス」の意味

こんにちは、リョウです。。

今朝は、雨降りでしたね。

カフェで仕事をしていたのですが、

隣に5〜6才くらいの男の子と、お父さんが2人で座っていました。

仕事をはじめて20〜30分経過したあたりで、

男の子が「もう帰ろうよ〜」とゴネ始めました。

まあ、よくある会話なのですが、、

ちょっと仕事に集中しようかとイヤホンをしようとした瞬間に、

男の子「今日は、雨の匂いがするね」と。

雨の匂いは「ペトリコール」と言う

思わず検索してしまったのですが、

雨の匂いはペトリコール(英訳:Petrichor)というようです。

雨が降った時に地面から上がってくる匂いを指します。

ギリシャ語で、「石のエッセンス」、という意味があるそうです。

オーストラリアの学者が発表した論文の中で使われたのが始まりとのことです。

■こちらの記事もおすすめです!

>>「自分自身」との出会いに感謝してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です