プロフィール

田舎生まれの、井の中の蛙

岩手県奥州市の出身。

実家は、稲作、和牛の飼育、ワラ縄製品の加工・販売をしている専業農家で育つ。

食いっぱぐれることはない環境なのに、実家を離れて独立した生活へシフト。

初めての一人暮らしの日は、寂しくて涙・・笑。

 

地元では当たり前の知識量でも、少し都心に出るとすごい人ばかりで、劣等感の連続。

 

真面目さと、コツコツ積み重ねて誰よりも高い技術を習得することは誰にも負けない自信があったので、

組織の中に入ると、だいたいリーダーを任される。

田舎出身で、人見知りで、寂しがり屋の社会人が誕生。

「いい人ではリーダーは務まらない」への反発

サラリーマン時代、経営者からはよく

「いい人ではリーダーは務まらない」と言われた。

確かに言いたいことは理解できたが、いい人でリーダーになって幸せになる!

と心に決める。

「似た人が集まる」ことを考えると、

仮にお金だけあっても、満たされない気がした。

「いい人」を徹底して磨き上げることで、

満たされながら、成功することを強く意識するようになりました。

営業部長から起業初月の月収0円へ

「自分なら、なんとかなるかな、、」という根拠のない自信から、

妻子持ちで思い切って起業。

実は、とんでもなかった、、。

全く売り上げに繋がらず、初月0円。

 

大好きなカミさんとが離れていくイメージが日に日に濃くなる。

 

その恐怖と、仕事のストレスから帯状疱疹が発症。

帯状疱疹がでながらも、必死に仕事を続けた。

しかし、起業の夢は徐々に散っていく気がしました。

 

とある治療院の先生との出会い

身体がガタがきている時、治療院に通い始めました。

 

先生のアドバイスの通り、目の前の人を幸せにすることに集中して、余計なことは考えないことに。

どうせダメなら、思い切ってやり遂げようと、思い立って、

身体のメンテナンスをしながら仕事を続けました。

 

クライアントの数も30社を超え、月収が100万円を超えだしました。

一人でいる時に頑張ることは、すごくエネルギーが必要だけれど、

仕事も、プライベートも、全てが繋がってはじめて成果に繋がることを確信。